Yasuoka Laboratory





セミナー情報


学会情報

2016/7/10-7/19


ケータイでMDを
体験してみよう!





Google Sitemaps用XML自動生成ツール

ニュース

更新日: 2016年12月08日
  • 阿由葉君(B4),中村君(B4),今井君(M1),森田君(M1),山光君(M1),山田君(M2),友部君(D2),湯原君(D2)が第30回分子シミュレーション討論会(大阪)に参加して,研究成果を発表しました. (2016/11/30-12/2)
  • 中村君(B4),友部君(D2)が第二回アクアフォトミクス国際シンポジウム(神戸)に参加して,研究成果を発表しました. (2016/11/26-29)
  • The Fourth International Forum on Heat Transfer (IFHT2016) で "Best Presentation Award" を受賞しました. (2016/11/4)
  • 友部君(D2),湯原君(D2),野村君(D3),Brumby君(PD)が The 4th International Conference on Molecular Simulation (ICMS 2016)(Shanghai, China)に参加して研究成果を発表しました. (2016/10/23-26)
  • 友部君(D2),湯原君(D2)が日本機械学会熱工学コンファレンス(愛媛)に参加して研究成果を発表しました. (2016/10/22-23)
  • Prof. Dhawal Shah (Nazarbayev University, Astana, Kazakhstan) が研究室を訪問し,セミナーを開催しました. (2016/10/13)
  • 湯原君(D2)が10月11日より産業技術総合研究所(茨城県つくば市)でGESLインターンシップを行っています. (2016/10/11 - 2017/01/27)
  • 野澤君(D1)が10月10日よりUnited Nations Environment Programme(UNEP, 国連環境計画) (Geneva, Switzerland)でGESLインターンシップを行っています. (2016/10/10-2017/4)
  • 中村君(B4),野澤君(D1),友部君(D2)がKhujand Symposium on Computational Materials and Biological Sciences 2016 (Khujand, Tajikistan) に参加して研究成果を発表しました. (2016/09/24-30)
  • Dr. Nikolai Volkov, Prof Alexander K. Shchekin (St Petersburg State University, Russia) が研究室を訪問し,セミナーを開催しました. (2016/10/07)

研究室活動

更新日: 2016年12月08日
  • 秋合宿を行いました.(2016年11月4日-6日)
  • 第10回分子シミュレーションスクールに参加しました.(2016年10月18日-21日)
  • 分子シミュレーション夏の学校に参加しました.(2016年9月5日-7日)
  • OBOG会を行いました.(2016年9月3日)
  • 春合宿を行いました.(2016年5月21日-22日)
  • 多摩川土手で花見を行いました.(2016年4月2日)
  • 秋合宿を行いました.(2015年11月6日~8日)
  • 分子シミュレーション夏の学校に参加しました.(2015年9月2日~9月4日)
  • 春合宿を行いました.(2015年5月29日~31日)
  • 多摩川土手で花見を行いました.(2015年3月28日)

論文掲載情報(2016年~)

更新日: 2016年12月08日

Winarto, Takaiwa, D., Yamamoto, E., and Yasuoka, K.,, "Separation of Water - Ethanol Solution with Carbon Nanotubes and Electric Fields", Phys. Chem. Chem. Phys., 10, 33310-33319(2016). DOI : 10.1039/C6CP06731J

Arai, N., Yasuoka, K., and Zeng, X. C., "Self-Assembly of Janus Oligomers into Onion-like Vesicles with Layer-by-Layer Water Discharging Capability: A Minimalist Model", ACS Nano, 10, 8026-8037(2016). DOI : 10.1021/acsnano.6b04087

Suh, D. and Yasuoka, K., "Aspect ratio effect of nanorods on heterogeneous nucleation rates by molecular dynamics", Journal of Thermal Science and Technology, in press. DOI : NULL

Shibuya, T., Skelton, J. M., Jackson, A. J., Yasuoka, K., Togo, A., Tanaka, I., and Walsh, A., "Suppression of lattice thermal conductivity by mass-conserving cation mutation in multi-component semiconductors", APL Materials, 4, 104809(2016). DOI : 10.1063/1.4955401

Arai, N., Yoshimoto, Y., Yasuoka, K., and Ebisuzaki, T., "Self-assembly behaviours of primitive and modern lipid membrane solutions: a coarse-grained molecular simulation study", Phys. Chem. Chem. Phys., 18, 19426-19432(2016). DOI : 10.1039/C6CP02380K

Yamamoto, E., Kalli, A. C., Yasuoka, K., and Samsom, M. S. P., "Interactions of Pleckstrin Homology Domains with Membranes", Structure, 24, 1421-1431(2016). DOI : 10.1016/j.str.2016.06.002

Suh, D. and Yasuoka, K., "Condensation on Nanorods by Molecular Dynamics", J. Chem. Phys., 144, 244702(2016). DOI : 10.1063/1.4954240

Tomobe K., Yamamoto E., Akimoto T., Yasui M., and Yasuoka K., "Instability of buried hydration sites increases protein subdomains fluctuations in the human prion protein by the pathogenic mutation T188R", AIP Advances, 6, 05532(2016). DOI : 10.1063/1.4953061

Brumby, P. E., Yuhara, D., Wu, D. T., Sum, A. K. and Yasuoka, K., "Cage Occupancy of Methane Hydrates from Gibbs Ensemble Monte Carlo Simulations", Fluid Phase Equilibria, 413, 242-248(2016). DOI : 10.1016/j.fluid.2015.10.005


発表論文一覧


更新情報
2016/12/8
ニュースおよび論文掲載情報を更新しました.
2016/11/21
学会情報を更新しました.
2016/11/17
論文掲載情報を更新しました.
2016/11/14
受賞歴およびニュースを更新しました.
2016/11/4
研究室活動を更新しました.
 more...

Copyright(c) 1998-2016 Yasuoka Laboratory, Keio University. All rights reserved.