Yasuoka Laboratory





セミナー情報

2017/05/25(Thu) 18:15 - 19:45
山地 憲治氏

学会情報

2017/08/27-09/01


ケータイでMDを
体験してみよう!





Google Sitemaps用XML自動生成ツール

ニュース

更新日: 2017年05月02日
  • 友部君(D3)がNECデータサイエンス研究所(神奈川県川崎市)でGESLインターンシップを行い,その研究結果がPAKDD 2017に掲載されました. (2017/05/01)
  • 野村君(D3),金子助教(東京理科大学),Bai研究講師(ネブラスカ大学リンカーン校),Francisco教授(ネブラスカ大学リンカーン校),Zeng教授(ネブラスカ大学リンカーン校)との共同研究の結果がPNASに掲載されました. (2017/04/03)
  • 中村君(B4)が2016年度慶應義塾藤原奨学基金藤原賞を受賞しました. (2017/03/23)
  • 入江君(B4),森田君(M1),山光君(M1)がThe 6th International Symposium on Micro and Nano Technology(ISMNT-6)(Fukuoka, Japan)に参加して研究成果を発表しました. (2017/03/19 - 03/22)
  • 野村君(D3)が共同研究のため2月15日から慶應義塾大学若手研究者育成ものづくり特別事業の援助によりUniversity of Nebraska-Lincoln (Nebraska, USA)に滞在しています. (2017/02/15 - 03/16)
  • 山本特任助教,秋元特任准教授,Kalliアカデミックフェロー(リーズ大学),Sansom教授(オックスフォード大学)との共同研究の結果がScience Advancesに掲載されました. その内容が本塾ホームページにてプレスリリースされました. (2017/01/23)
  • 九十九君(B3),阿由葉君(B4),中村君(B4),今井君(M1),森田君(M1),山光君(M1),山田君(M2),友部君(D2),湯原君(D2)が第30回分子シミュレーション討論会(大阪)に参加して,研究成果を発表しました. (2016/11/30-12/2)
  • 中村君(B4),友部君(D2)が第二回アクアフォトミクス国際シンポジウム(神戸)に参加して,研究成果を発表しました. (2016/11/26-29)
  • The Fourth International Forum on Heat Transfer (IFHT2016) で "Best Presentation Award" を受賞しました. (2016/11/4)
  • 友部君(D2),湯原君(D2),野村君(D3),Brumby君(PD)が The 4th International Conference on Molecular Simulation (ICMS 2016)(Shanghai, China)に参加して研究成果を発表しました. (2016/10/23-26)

研究室活動

更新日: 2017年05月17日
  • キックオフミーティングを行いました.(2017年4月11日)
  • 多摩川土手で花見を行いました.(2017年4月2日)
  • 秋合宿を行いました.(2016年11月4日-6日)
  • 第10回分子シミュレーションスクールに参加しました.(2016年10月18日-21日)
  • 分子シミュレーション夏の学校に参加しました.(2016年9月5日-7日)
  • OBOG会を行いました.(2016年9月3日)
  • 春合宿を行いました.(2016年5月21日-22日)
  • 多摩川土手で花見を行いました.(2016年4月2日)
  • 秋合宿を行いました.(2015年11月6日~8日)
  • 分子シミュレーション夏の学校に参加しました.(2015年9月2日~9月4日)

論文掲載情報(2017年~)

更新日: 2017年05月25日

Tomobe, K., Yamamoto, E., Yasui, M., and Yasuoka, K., "Effects of temperature, concentration, and isomer on the hydration structure in monosaccharide solutions", Phys. Chem. Chem. Phys., in press. DOI : 10.1039/C7CP02392H

Shibuya, T., Yasuoka, K., Mirbt, S., and Sanyal, B., "Subsurface Polaron Concentration As a Factor in the Chemistry of Reduced TiO2 (110) Surfaces", J. Phys. Chem. C, in press. (10 pages) DOI : 10.1021/acs.jpcc.7b00935

Tomobe, K., Yamamoto, E., Kholmurodov, K., and Yasuoka, K., "Water permeation through the internal water pathway in activated GPCR rhodopsin", PLOS ONE, 12, e0176876(2017). (14 pages) DOI : 10.1371/journal.pone.0176876

Nomura, K., Kaneko, T., Bai, J., Francisco, J. S., Yasuoka, K., and Zeng, X. C., "Evidence of low-density and high-density liquid phases and isochore end point for water confined to carbon nanotube", PNAS, 114, 4066-4071(2017). (6 pages) DOI : 10.1073/pnas.1701609114

Yamamoto, E., Akimoto, T., Kalli, A. C., Yasuoka, K., and Sansom, M. P. S., "Dynamic interactions between a membrane binding protein and lipids induce fluctuating diffusivity", Science Advances, 3, e1601871(2017). (6 pages) DOI : 10.1126/sciadv.1601871

Takahashi, K. Z., Nishimura, R., Yasuoka, K., and Masubuchi, Y., "Molecular Dynamics Simulations for Resolving Scaling Laws of Polythylene Melts", Polymers, 9, 24(2017). (12 pages) DOI : 10.3390/polym9010024


発表論文一覧


更新情報
2017/05/24
学会情報を更新しました.
2017/05/17
論文掲載情報を更新しました.
2017/05/13
論文掲載情報を更新しました.
2017/05/01
ニュースを更新しました.
2017/04/01
ニュースおよび論文掲載情報を更新しました.
 more...

Copyright(c) 1998-2017 Yasuoka Laboratory, Keio University. All rights reserved.